ぜろとっぷヘッドライン

イタリア セリエ

2014年03月19日

【サッカー】“レジェンド”マルディーニ氏が苦言「私のミランが台無しだ」

1:2014/03/18(火) 21:23:02.74 ID:

 元イタリア代表DFでACミランで長年プレーしたパオロ・マルディーニ氏が
「ミランが台無しにされた。長期的な計画もなく今のことしか見ていない」などと
苦言を呈した。18日付ガゼッタ・デロ・スポルトの独占インタビューに応えた。

 同氏は「怒りと失望が混ざった気持ちだ。成績ではなく、ここ10年でクラブが
築き上げてきたものを放り出してしまったからだ。勝利のメンタリティーを持つ多くの
選手がいなくなった。長期的展望がない。他から契約期限切れの選手を連れてくるだけなく、
チームに機能する選手を獲得しなければならない」などと話した。

 そしてクラブに対して「レオナルドのような、その選手がミランに適するかどうかを
見極められる人物がいない。レオは何としてでも私を組織に引っ張って現場の責任者に
したかった。だがガリアーニCEОは『そんな時代遅れの人物なんて』と言ったそうだ。
(でも私は)そんなことはない」と批判した。

 バルバラ・ベルルスコーニ氏とも「2度、直接会って話をした」と接触があったようだが、
その後連絡は途絶えたという。「勝つためにはアイデア、プロジェクト、そして情熱が必要だ。
今、ミランにあるのは情熱だけ」と言い切った。

 またコリエレ・デロ・スポルトは「ガリアーニCEО更迭、マルディーニがミラン入りへ」との
タイトルで、ベルルスコーニ会長がセードルフ監督に「今季、来季も監督を任せるから安心しろ」と
電話で激励したと報じた。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140318-00000059-dal-socc

続きを読む

andy_12 at 18:03 この記事をクリップ!

2014年03月18日

【サッカー】本田圭佑、高まるバッシングにも「不屈の魂」

1:2014/03/18(火) 08:14:53.07 ID:

「高年俸…ミランの重荷」本田、バッシングにも「不屈の魂」

サンケイスポーツ 3月18日 7時0分配信
 【ミラノ(イタリア)17日】セリエA・ACミランは16日のパルマ戦(ホーム)に2-4で敗れた。

泥沼の公式戦4連敗となった試合後、クラレンス・セードルフ監督(37)がサポーター代表と“謝罪会談”する異例の事態に発展。ベンチ入りしながら出場機会のなかった日本代表MF本田圭佑(27)は、23日の次節・ラツィオ戦(アウェー)からの巻き返しを目指す。

 公式戦4連敗で11位に後退したACミラン。惨状に抗議するサポーターの代表とセードルフ監督やFWバロテリ、MFカカらが試合後、本拠地サンシーロのラウンジで15分にわたり会談する事態に発展した。

 「チームのために全力を尽くす。申し訳ない」

 特に批判の矛先が向くバロテリが謝罪し何とか収束。同監督は「負のスパイラルから抜け出さなければならない」と悲壮感を漂わせた。

 体調不良以外では初めてリーグ戦で出番のなかった本田にとっても、人ごとではすまされない状況だ。試合前の選手紹介では
バロテリとともにブーイングにさらされ、サポーターによる抗議文では「本田たちのような高年俸選手は重荷」とやり玉にあげられた。

 それでも本田は、取材ゾーンでは穏やかな表情で「お疲れさまです」と挨拶。

翌17日には自身の会員制公式サイトを更新し、「今回は今まで以上に大変な仕事になるかもしれませんが期待してもらって結構です。不屈の魂はこういう状況で発揮しないと意味がありません」と決意を表明した。逆境を力に変える。背番号10に迷いはない。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140318-00000006-sanspo-socc

続きを読む

andy_12 at 20:02 この記事をクリップ!

【サッカー】ミランサポーターがクラブに声明文 本田の名前も「もう、たくさんだ」

1:2014/03/18(火) 00:48:51.12 ID:

ミランサポーター声明文に本田の名前も

サッカーのイタリア1部リーグ(セリエA)で16日のACミラン対パルマの試合前後に起こった
ミラン・サポーターの抗議行動の中で、熱狂的なサポータークラブ「クルバ・スッド」が
クラブ側に出した声明文の中に、本田圭佑の名前もあったという。
「もう、たくさんだ」というタイトルで始まる声明文は、クラブのメルカートの失敗を指摘する内容。
イタリア代表МFピルロ(現ユベントス)を放出したミスや「本田らのような高い年俸は(クラブ経営上)重荷になっている」
と指摘し、ガリアーニCEОらフロントの責任を問いただした。
一方、17日のイタリア紙ガゼッタ・デロ・スポルトによると、パルマ戦後にセードルフ監督、
バロテリら選手数人と「クルバ・スッド」の代表者がサン・シーロ・スタジアム内のある部屋で、
直接話し合いを行ったという。その中で、代表者はバロテリに「聞いてくれ、俺たちはお前に対して怒っているんじゃない。
失望しているんだ。お前は最高の選手なんだから俺たちに魅力あるプレーを見せなければならない。
例えばカカのように、カカのようになってほしいんだ」と懇々と諭したという。話し合いは15分ほど行われた。

http://www.daily.co.jp/soccer/2014/03/17/0006786451.shtml

続きを読む

andy_12 at 12:02 この記事をクリップ!

【サッカー】ミランのレジェンド「バロテッリは失敗、もう待つ必要なし。」

1:2014/03/17(月) 22:17:59.83 ID:


ミランのレジェンド、バロテッリは「失敗」と苦言 2014/03/16 19:05:00

◆「もう待つ必要はない」

 かつてミランで活躍したジョゼ・アルタフィーニ氏は、
ミランFWマリオ・バロテッリは「失敗」だとして、
もはや期待を持ち続ける必要はないと主張している。

 ピッチ内外で数々の問題行動を起こしてきたバロテッリは、
精神面で成長することを期待されつつ昨年1月にミランに
加入したが、いまだに周辺には様々な騒動が絶えることがない。
プレーの面でもここ最近は精彩を欠き、不振のチームを救うには
至らず。サポーターからも厳しい声が上がり始めている。

 ミランで1963年のチャンピオンズカップ制覇の立役者となるなどの
活躍を残したアルタフィーニ氏は、古巣の現状について
イタリア『コッリエレ・デッロ・スポルト』に次のように話している。

「(アドリアーノ・)ガッリアーニ(CEO)はできる限りのことははやった。
本当の失敗があるとすれば、それはバロテッリだ。
もはや驚く必要はない。彼はいつも同じことを繰り返している。
私としては、彼が最終的には理解してくれることを期待して
待つ必要はもうないのではないかと思う」

 1月に新監督に就任したクラレンス・セードルフ監督に関しては、
シーズン途中でオファーを受けたのは性急だったと主張した。

「私は彼が就任した当初から言っていたが、すぐにミランの
監督就任を受けたのは彼にとって大きな過ちだった。
6月まで待って、シーズンの最初から新たなチームとともに
スタートするべきだった。この数カ月は彼にとって
マイナスをもたらす結果になるだろうね」

Goal.com



続きを読む

andy_12 at 09:03 この記事をクリップ!

2014年03月17日

【サッカー/セリエA】ミラン試合前の選手紹介で本田とバロテッリが大ブーイング浴びる。

1:2014/03/17(月) 07:15:56.19 ID:

本田 出番なく完敗…試合前には大ブーイング浴びる
セリエA ACミラン2―4パルマ (3月16日)


 ACミランの日本代表MF本田はベンチ入りしたものの、出番なし。
リーグ戦では体調不良で欠場した2月8日のナポリ戦に続いて出場機会がなかった。

 試合前の選手紹介ではFWバロテッリとともにホームで大ブーイングを浴びる屈辱。
シードルフ監督は欧州CLのアトレティコ・マドリード戦(11日)後に「リーグ戦に集中する。そして来季につなげるために誰が必要、不必要かを見極めたい」と“ふるい落とし”を明言していた。この日の扱いは本田のチーム内での状況が厳しいことを物語っている。

http://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2014/03/17/kiji/K20140317007790760.html

続きを読む

andy_12 at 18:32 この記事をクリップ!

【サッカー/セリエA】本田圭佑は出場せず 第28節ミラン×パルマの結果 [03/17]

1:2014/03/17(月) 01:03:20.93 ID:

13/14 イタリア セリエA 第28節

 ミラン 2-4 パルマ
■ ミラン、GKクリスティアン・アッビアーティが一発レッドで退場(前6分)
0-1 アントニオ・カッサーノ(前9分)PK
0-2 アントニオ・カッサーノ(後6分)
1-2 アディル・ラミ(後11分)
2-2 マリオ・バロテッリ(後31分)PK
2-3 アマウリ(後33分)
2-4 ジョナタン・ビャビャニ(後45+5分)
◇ ミランの本田圭佑はベンチ入りするも出場機会なし

http://soccer.yahoo.co.jp/ws/game/?g=10445720
http://www.speciali.raisport.rai.it/live/live.shtml?357003
先発フォーメーション図

順位表
http://www.corrieredellosport.it/live/SerieA/classifica.shtml


続きを読む

andy_12 at 12:02 この記事をクリップ!

2014年03月16日

【サッカー/セリエA】長友佑都は14戦ぶり欠場 第28節エラス・ヴェローナ×インテルの結果[03/16]

1:2014/03/16(日) 06:53:30.91 ID:
07)

長友欠場のインテル、3試合連続無失点で2連勝
GOAL 3月16日(日)6時45分配信

15日に行われたセリエA第28節、エラス・ヴェローナ対インテルの一戦は、
2-0でアウェーのインテルが勝利を収めた。
DF長友佑都はベンチ入りしていない。イタリアメディアによると、
筋肉の問題があるようだが、深刻な負傷などではないようだ。

前節トリノ戦で3試合ぶりに白星を取り戻したインテルは、
長友の代わりにダンブロージオを左サイドハーフで先発起用。
残りの10人はトリノ戦と同じメンバーで臨んだ。(以下略)

Yahoo!ニュース:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140316-00000032-goal-socc

 ヴェローナ 0-2 インテル
0-1 ロドリゴ・パラシオ(前14分)
0-2 ジョナタン(後18分)
◇ インテルの長友佑都はベンチ入りせず

http://soccer.yahoo.co.jp/ws/game/?g=10445716
http://www.speciali.raisport.rai.it/live/live.shtml?356999
順位表
http://www.corrieredellosport.it/live/SerieA/classifica.shtml


続きを読む

andy_12 at 13:31 この記事をクリップ!

2014年03月15日

【サッカー】長友にライバル?マンUのDFエブラがインテル加入か[03/13]

1:2014/03/13(木) 21:11:42.41 ID:

長友にライバル!?エブラ加入か

長友にライバル!? マンチェスターUの左サイドバック(SB)、
フランス代表DFパトリス・エブラ(32)が、今季終了後インテルミラノに移籍する可能性があると、
13日付英サン紙(電子版)が報じた。
マンUからはすでにDFビディッチがインテルに移籍することが決まっており、
エブラもチームメートの後を追うという。エブラの契約は今年6月までで、
マンU・モイズ監督が現在、新たな左SBを検討中ということから、
エブラはマンUとの契約延長に応じないと見られている。
エブラがインテルに加入すれば、長友が現在務めている左MFでプレーする可能性が高い。

日刊スポーツ
http://www.nikkansports.com/soccer/world/news/f-sc-tp3-20140313-1269638.html

続きを読む

andy_12 at 19:06 この記事をクリップ!

【サッカー】インザーギがACミラン新監督候補に!?ユースでの手腕に評価 [14/03/14]

1:2014/03/14(金) 23:02:07.72 ID:

インザギがACミラン新監督候補に!?ユースでの手腕に評価
デイリースポーツ 2014年3月14日(金)19時11分配信

 日本代表MF本田圭佑の所属するイタリア1部(セリエA)ACミランで、1月に就任したセードルフ監督の
立場が危うくなっており、欧州のカップ戦出場圏内順位6位(もしくは5位)を確保できなかった場合は、解任
が濃厚だと14日のイタリア紙コリエレ・デロ・スポルトが報じた。ミランは欧州チャンピオンズ・リーグ敗退、
そしてリーグでも10位と低迷している。

 ミランのオーナー、ベルルスコーニ氏が13日にセードルフ監督に電話して話し合ったという。就任から
4勝6敗1分という成績は同オーナーを納得させるには程遠いとしている。

 また、後任の筆頭候補として現在、ミランのユースチーム監督で元イタリア代表FWのインザギ氏が有力
視されているという。インザギ氏は2月のユース国際大会ピアレッジョ杯でミランを2001年以来13年ぶり
に優勝に導き、手腕が評価された。


□デイリースポーツ
http://www.daily.co.jp/soccer/2014/03/14/0006779386.shtml

続きを読む

andy_12 at 12:02 この記事をクリップ!

【サッカー】伊メディア、ミラニスタにアンケート「残留を望む選手は?」 本田への支持は?

1:2014/03/15(土) 01:52:05.15 ID:

ミラン、ファンが残留を望む選手は? 本田には厳しい評価

チャンピオンズリーグ(CL)で決勝トーナメント1回戦敗退に終わり、セリエAでも苦しい戦いが続いているミランに対して、
ファンも大幅な改革を望んでいるのかもしれない。イタリア『スカイ・スポーツ』では、チームに残すべき選手について
ファンにアンケートを行った。
アトレティコ・マドリーと対戦したCL決勝トーナメント1回戦は2試合合計1-5の完敗。
国内リーグでも中位を抜け出せない不振が続くミランに関しては、来シーズンのチーム改革を望む声が高まりつつある。
『スカイ・スポーツ』は、各ポジションごとに「残すべき選手」を一人選択する形でのアンケートを実施。
現時点でファンから好意的に評価されている選手、厳しい目で見られている選手が明らかになった。
「残すべき」選手として、GKでは若いガブリエウが最多の52%の票を獲得。クリスティアン・アッビアーティが34%で続き、
マルコ・アメリア、フェルディナンド・コッポラは低評価となった。
DFではマッティア・デ・シリオが63%と、全ポジション中最多の支持を獲得。1月に新加入のアディル・ラミが15%、
イニャツィオ・アバーテが13%で続き、その他の選手たちはそれぞれ3%以下の低い得票にとどまった。
MFではアンドレア・ポーリが32%で最多。キャプテンのリッカルド・モントリーヴォが僅差の31%で続いた。
若手のブライアン・クリスタンテが16%、ナイジェル・デ・ヨングが12%とそれぞれ1割を越えたが、
その他の選手は厳しい評価を受けている。
攻撃的MFを含めたアタッカー部門では、現在負傷離脱中のFWステファン・エル・シャーラウィが39%と高い期待を維持。
新加入のアデル・ターラブが20%、カカーが19%で続き、少し離れてマリオ・バロテッリ(9%)、
ジャンパオロ・パッツィーニ(8%)となっている。
MF本田圭佑とFWロビーニョはそれぞれ1%で、18歳のFWアンドレア・ペターニャ(2%)も下回り、
アタッカー陣の中で最も低い評価となっている。

http://www.footballchannel.jp/2014/03/14/post30690/

続きを読む

andy_12 at 09:05 この記事をクリップ!

ページトップ